お子さんの「しつけ」の世界にも、新ビジネスが誕生!出前なまはげ「なまはげ」で親子の絆も!

2018-10-08


いっちー&まちゃおです。
今回も、気になる情報をみつけました。

これは、何かわかりますよね?

画僧:お祭りブラウザより

「泣く子は、いねが~」
「悪い子は、いねが~」
「親の言う事を聞かねえ子はいねが~」
で有名な、「なまはげ」ですよね

そもそも、「なまはげ」ってなに?と言う事で・・・

sponsored link

なまはげとは?

なまはげは、秋田県の男鹿市の三種町などの一部の地域で行われる
伝統的な民俗行事なのですよ。

「なまはげ」とは怠惰や不和などの悪事を諌め、
災いを祓いにやってくる来訪神なのですよ。

また、教育機能もあります。

「悪い事をすると、なまはげに食われちまうぞ!」と

親は幼児に対し予めなまはげによる強い恐怖体験を記憶させ、
悪い事をしないように、しつけの効果を狙って言うわけです。

でもそれだけでは、ないようですよ

親子の絆つくりにも・・・

幼い子に恐怖心を与えるだけでよいのでしょうか?
それは、違います。

お父さん、お母さんが、なまはげから守ってあげれば
親子の信頼感が深まる効果もあるのではないのでしょうか
その一体感が大切な訳です。

親子の「絆」が、深まるに違いありません。

そこに目を付けた新しいビジネスが?

全く新しい子育て支援サービス

出前なまはげ ~訪問型「しつけ支援」サービス~

伝統的に受け継がれてきた「なまはげ」をヒントに、
「親と子の絆を深める」ことを目的として運営しております。
「しつけアプリ」では、親も鬼の側の立場になってしまいますが、
このサービスでは、「親が子供を守る」立場になります。

だから、親子の絆が深まる訳です。

sponsored link


幼いお子さんがいるご家族には効果が期待できますね!
一度、試して見るとよいかもしれませんね・・・


いっちーさんには、もう効果はなさそうですが・・・


あたりまえだろう、
わたしをだれだと思っているのだよ
「白狼」のいっち―様だよ!


この方に、いっちーさんを食ってもらうしかありませんね?


画像:日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」より

 


はぁ、食われるわけないだろう・・・

今回は、これで終了です。
次回の更新時も、よろしくお願いします。

いっちー&まちゃおでした。
ポッチ!と応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村