親子で情報発信!いっちー&まちゃお!わーるど

親子で、気になる、楽しめる、人の役に立つ、情報発信中!

HarleyDavidsonもEV化 「LiveWire」Vツインエンジンの「ドドドド」 から電動で「キュイーン」の時代へ

time 2019/07/28

HarleyDavidsonもEV化 「LiveWire」Vツインエンジンの「ドドドド」 から電動で「キュイーン」の時代へ

創業1903年、100年以上の歴史をもつ老舗企業のHarley-Davidson
(ハーレーダビッドソン)より
本格電動モーターサイクルが登場しますよ。


いっち&まちゃおです。
今回も、よろしくお願いします。

電動化の波モーターサイクルにも怒涛のように押し寄せてきています。
これまでシティコミューターのスクーターがメインでした。


その電動モーターサイクルの名前は「LiveWire

ハーレーダビッドソンというとハンドルが長くてのけぞって乗る
アメリカンスタイルをイメージしてしまいますよね。

LiveWireはヨーロピアンスタイル、業界的には「ストリートファイター」と
呼ぶネイキッドバイクなので、とってもスポーティなものになってます。

元になったのは、これです。
実は、映画でも使われていたんですよ。

動画:Harley-Davidsonより

sponsored link

LiveWireの性能は?

  • 電動モータにより、0回転からでも最大トルクを出せる。
  • 0-60mph加速はスーパーカーなみの3.0秒は、驚き
  • 制御機能が充実。ABSトラクションコントロール、アンチスリップ、
    アンチウィリー
    機能が装備

スロットルをひねるだけで誰でもそのパフォーマンスを引き出せるそうですよ。

動画:MOTOBOBより

LiveWireの詳細


車両重量は249kgとハーレーとしては比較的軽量なLiveWireですが、
バッテリーが105kgとその4割を占めています。


充電口は、いにしえの伝統にのっとり、タンクの上に配置されています。

電動モーターなのでスロットルをひねると静かに走り出し、低速域でも
ギクシャクすることなくスムースに電動スクーター、電動キックボードと
同じように誰でも簡単に乗り出せます。

もちろんクラッチレバーシフトレバーもなくバランスに集中しやすいから
むしろ初心者にもお勧めかもしれませんね。

気になる航続距離は?

航続距離は市街地走行235km、高速道路とストップ&ゴーがあるモードで152km、
二輪の燃費基準であるWMTCモードでは158kmとのこと。

ハーレーダビットソンと言えば大排気量のVツインエンジン、「ドドドド」という
野太い排気音が特徴でそれに憧れてるかたも多いはず。

時代が変わっていくに従い?
将来的には、電動モーターサイクルが一般的になってくるのでしょうね…
少し寂しい感じがします。

最後まで読んで頂き、ありがとう御座いました。
今回は、これで終了です。
次回の更新時も、よろしくお願いします。
いっちー&まちゃおでした。

sponsored link

down

コメントする




低料金でも安心機能満載!


発信している人

いっちー&まちゃお

いっちー&まちゃお

親子で気になった情報の発信! いろいろ興味のある事に挑戦中です よろしくお願いします。 [詳細]

YouTubeにも挑戦中!

ブログ村にも参戦中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

話題のハピタス

よく読まれている記事

気になる商品満載!「楽天」



アーカイブ



sponsored link