娘のいっちーは、YouTube!パパのまちゃおは、ブログで気になる情報発信中!

耐震・耐放射性から健康機器まで6Way! 日本でも、民間用シェルターが必要な時代に?

time 2019/01/04

耐震・耐放射性から健康機器まで6Way! 日本でも、民間用シェルターが必要な時代に?

新年そうそうに熊本で震度6弱の地震がありましたね。
このところ、日本列島あちらこちらで自然災害が起こる
時代になっています。

近年は政治的にも不安定で、ミサイルの脅威も
いつ自分の身に降りかかってくるか他人事では、ないようです。
「生き抜くにはどうすべきなのでしょうか?」

日本でも「個人の家で買えて部屋の中に置けるシェルター」が
開発、販売されているそうですよ!

sponsored link

シェルターとは、

シェルターとは、簡単に言うと避難所です。

  • 戦略レベ、防空壕などの核シェルターを含む避難施設。
  • 戦術レベル、バンカー(トーチカ)など簡易の防衛拠点で、塹壕に併設される。
  • サバイバルの分野では、天候などから身を守るための「雨風をしのげる場所」。
  • 交通分野では、交通機関において旅客や貨物を雨風から守る施設。

一般の人が買えるシェルター

防爆耐震耐放射性物質耐生物兵器耐化学兵器という5つの脅威から
守ってくれるシェルターで、マンションの一室でも設置することができます。
さらに、高気圧酸素の健康機器としても使えるシェルター

ライフスタイルの一部として使える

いつくるかわからない災害のために、3畳くらいのサイズのものを
部屋に置くなんて、日常的には邪魔ですよね。
それなら、健康機器にしたら365日使えるからいいなと言う発想。

エアコンテレビも設置されていますから、
シアタールームカラオケルームとしても楽しめますよ。

価格は300万円だそうです。
最近は多くの災害が起こっているので、ニュースを見て怖いなと感じていますが、
シェルターがあると安心感がありますし、買ってよかったと思えるのでは・・・

津波/水害シェルターシェルター

東日本大震災のころは水害/津波シェルターの反響が大きかったものの、
ここ1、2年は北朝鮮の関係で、核シェルターに注目が集まっているそうですよ。

動画:wnijpより

まずは、身近な防災用品は、必ず準備しておかないと・・・

備えあれば憂いなしと言う事で

今回は、これで終了です。
次回の更新時も、よろしくお願いします。

いっちー&まちゃおでした。
ポッチ!と応援してね!今後の励みになりますので。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




気になる商品満載!「楽天」

只今の人気記事は?

ブログ村にも挑戦中!

現在のブログ村での順位は?
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

YouTube発信中!

発信している人

いっちー&まちゃお

いっちー&まちゃお

親子で気になった情報の発信! いろいろ興味のある事に挑戦中です よろしくお願いします。 [詳細]

カテゴリー



sponsored link