親子で情報発信!いっちー&まちゃお!わーるど

娘のいっちーは、YouTube!パパのまちゃおは、ブログで気になる情報発信中!

あなたの人生で掴めるチャンスは、あと何回?「腕時計の法則」で考えてみると・・・

time 2019/03/09

あなたの人生で掴めるチャンスは、あと何回?「腕時計の法則」で考えてみると・・・

時を刻むのは、時計ですよね・・・
無駄時、時間を過ごしていませんか?
「腕時計の法則」ていうのがあるんですよ!


いっち&まちゃおです。
今回も、よろしくお願いします。

あなたが、
一生の内にチャンスをつかめる時間が残されているのでしょうか?

sponsored link

腕時計の法則?

別に腕時計と言う事は、ないのですが一番身近な時計と言う事で(笑)

大まかに考えて人生、生まれてから死ぬまで60年と考えると
腕時計の法則では、60年を1時間と考えます。
生まれた時には、0時間0分、一秒たつごとに約6日の時が過ぎていく訳です。
時の経つのは、大変早いと思いませんか?

義務教育終わる15歳くらいになると、将来の目標や夢が、
出てきますよね。
腕時計の法則では、15分経過、残り45分しかありません。


アリとキリギリスだはありませんが
「まだまだ残り時間が沢山あから余裕じゃん!」と考えるか、
「あと残り45分しかない準備を進めなければ」と考えるのは、
当然、個人差があると思います。

これが、どんどん時が過ぎると当然、チャンスをつかめる
回数が、減っていく訳ですよ!
やり直したくても、やり直す時間が無くなる訳です。

チャンスは、あと何回?

30分を切ると失敗の事も考えて、あと3回チャンスを
ものに、できるかだと思うのですが・・・

後悔する前に何をやりたいのか?何にトライすべきなのか
腕時計を見た時に「腕時計の法則」を思い出してくれると
時間の使い方や行動が、変わるかもしれませんよ!

一時間を超えた場合いは?

一時間を超えると、もう人生、終わりなのか?
まったくチャンスが、掴めないと言う事は、ありません!

このまま、終わるか?はたまた大チャンスを掴むかは
「サドンデスチャレンジ」と考えるべきですかね・・・
あとは、本人の「やる気」と「頑張り」が必要かもしれません!

自分の年を「腕時計の法則」に、あてはめて
残されたチャンスは、どの位あるのか?考えて
行動するのもあなた次第ですよ!

今回は、これで終了です。
次回の更新時も、よろしくお願いします。

いっちー&まちゃおでした。
ポッチ!と応援してね!今後の励みになりますので。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




気になる商品満載!

よく読まれる記事は?

ブログ村にも挑戦中!

現在のブログ村での順位は?
応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

YouTube発信中!

発信している人

いっちー&まちゃお

いっちー&まちゃお

親子で気になった情報の発信! いろいろ興味のある事に挑戦中です よろしくお願いします。 [詳細]

アーカイブ



sponsored link