親子で情報発信!いっちー&まちゃお!わーるど

親子で、気になる、楽しめる、人の役に立つ、情報発信中!

「あおり運転」から身を守る対処法! ボタンを押すだけで安心確保

time 2019/09/09

「あおり運転」から身を守る対処法! ボタンを押すだけで安心確保

今「あおり運転」の話題が…
いつ自分が、被害者になるか?また、知らず知らずのうちに
あおり運転をしている事に気づかず加害者になるか…


いっち&まちゃおです。
今回も、よろしくお願いします。

そもそも、あおり運転をしやすい人って?
防衛するためにも、知っておきたいですよね。

sponsored link

「あおり運転」しやすい人

あおり運転は、客観的には異常行動で、常軌を逸しているように見える
「あおり運転」

当の本人からすると
「自分は早く行きたいのになんで前のクルマはこんなにトロいんだ」
「なんで早くどかないんだ」「あおられて当然だ」
と思い込んでしまう。

その行為の際中は、特に「悪いのは相手。私の行為はおかしなことではない」
自分を過度に正当化し、「危険性の判断」の優先度も低くなっているからです。

原因は、ストレス?

車を運転すると言う事は、身体的にかなりのストレスが、かかってきます。
運転中はさまざまなことに気を配る必要があるからです。

  • アクセルワーク
  • 距離
  • まわり前後左右の安全確認
  • スピードや標識の確認

時には目的地までの道のりを考えたり、時間に間に合うかどうかの
タイムマネジメントも意識しなければならない時もあります。

注意力には人それぞれのキャパシティーというものがあります。

気を配るべき対象が多くなる心理的ストレスがかかる
理性的かつ論理的で自制心が、働かなくなる。

その結果、怒りなどの感情に率直な、衝動的な行動が
出やすくなります。
疲れている時には、なおさらです。

つまり、自分の運転やクルマに対して求めるものや考えが、
他者によって阻害されたときに、その状況にどれだけ
耐えられるかということですね。

もし耐性が低ければ、暴走、あおりといった危険行為に
つながりやすいと考えられるわけですよ。

では、あおり運転に、どう防衛すればよいのか?

YouTubeにとても良い対処法がありました。


動画:綾人サロンより

やはり、ドライブレコーダーは、必需品!

ボタン一つで対処できる

日産自動車はあおり運転の対策として、ボタン一つで「SOS」を出せる
軽自動車を発表しました。

こんなのが、Twitterに投稿されていましたよ。

これは、冗談な話、やり過ぎですけどね。

いつ、あおり運転の被害者や加害者になるか分かりません。
自分の身は、自分で守らなければいけないと言う事ですね。

最後まで読んで頂き、ありがとう御座いました。
今回は、これで終了です。
次回の更新時も、よろしくお願いします。
いっちー&まちゃおでした。

sponsored link

down

コメントする




低料金でも安心機能満載!


発信している人

いっちー&まちゃお

いっちー&まちゃお

親子で気になった情報の発信! いろいろ興味のある事に挑戦中です よろしくお願いします。 [詳細]

YouTubeにも挑戦中!

ブログ村にも参戦中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

話題のハピタス

よく読まれている記事

気になる商品満載!「楽天」



アーカイブ



sponsored link