親子で情報発信!いっちー&まちゃお!わーるど

親子で、気になる、楽しめる、人の役に立つ、情報発信中!

【豆知識】 なぜ、端午の節句に柏餅をたべるのか?

time 2019/05/03

【豆知識】 なぜ、端午の節句に柏餅をたべるのか?


いっち&まちゃおです。
今回も、よろしくお願いします。


「おっ柏餅、五月五日は端午の節句ですね!」


「なんで、柏餅なのか、知ってるか」


「意味なく食べてました・・・」


「では、解説しよう。」

sponsored link

なぜ、端午の節句は、柏餅を食べるのか?

あなたは、5月5日に、柏餅を食べますか?
食べる習慣があるのは、関東方みたいでうよ。
関西では、粽(ちまき)を食べるのが主流のようです。
地域によって食べるものが、違うようですね。

端午の節句は、
男の子の健康と成長を祝う日でもある。

端午の節句とは、中国から伝わったもので
ヨモギや菖蒲といった香りの強い葉っぱを
軒先にかざり災い除けをしていた事が始まりです。

 

 

鯉のぼりや鎧兜を飾ったり柏餅を食べたりする風習は
日本に入ってからの事だそうです。

 

柏餅の柏の葉を使うようになったのは
柏の葉は、枯葉となっても木から落ちず、新芽が芽吹くまで
葉に留まることから木の神様に守られていると考えたからです。
また、「柏の木には葉守(はもり)の神が宿る」と言われています。

江戸時代の頃から
「家系が途絶えない」「子孫繁栄」などの縁起物のよいものとして、
柏餅を食べる風習が広まりました。

ちなみに、関西では、柏餅より、粽(ちまき)だそうで
関西地方には、柏の木が、なかったからだそうで。

動画:動く絵本、童謡、手遊び の動画「ゆめあるチャンネル」より

唱歌「せいえくらべ」の歌にも、
「5月五日の背え比べちまき食べ食べ兄さんが…♪」と
でてきますからね

もしかして?作詞家は、関西の方ですかね?


どうだ、私の博学は

「なるほど、また一つ知恵がつきましたよ!」
「両方、食べておけば問題なしってことで」

鎧兜も飾るのは?

今回は、これで終了です。
次回の更新時も、よろしくお願いします。

いっちー&まちゃおでした。

sponsored link

down

コメントする




気になる商品満載!「楽天」



YouTubeにも挑戦中!

ブログ村にも参戦中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

発信している人

いっちー&まちゃお

いっちー&まちゃお

親子で気になった情報の発信! いろいろ興味のある事に挑戦中です よろしくお願いします。 [詳細]

よく読まれている記事

アーカイブ



sponsored link