親子で情報発信!いっちー&まちゃお!わーるど

親子で気になった役に立つ情報を発信中(本記事は、アフィリエイト広告を含みます)

個人起業で自由に働く 「フリーランス」のメリットとは…

time 2019/09/09

個人起業で自由に働く 「フリーランス」のメリットとは…

働き方で終身雇用制などは、昔の話、正社員雇用も、難しい時代になっているのが現状ですよね。

また、会社に拘束されずに自由に働くことが、できたら…
そこで、新しい働き方が、「フリーランス」です。


いっち&まちゃおです。
今回も、よろしくお願いします。

近年フリーランスで働く人口は増加傾向にあると言われています。

フリーランスって、どんな働き方なんでしょう。

sponsored link

フリーランスとは?

「フリーランス」とは、会社や組織に所属することでは、ありません。

個人で仕事を請け負う働き方のことを指します。

求められる技術やコンテンツを契約ごとに提供し、その対価としての報酬を受け取るというシンプルな契約形態です。

勘違いしてほしくないのは、フリーランスとフリーターは、同じではありません。

  • フリーランスは、個人事業主のように会社に属さずに独立して働く人
  • フリーターは、アルバイトなどの非正規雇用で生計を立てている人のことです。

フリーランスのメリット、デメリットは?

フリーランスのメリット

  • 自己の経験や専門技術等を活かして仕事を行える。
  • 職種に関係なくどんな仕事を引き受けるかは自分の選択次第。
  • 受注から納品まですべて自己責任で完結させることが求められます。
  • 自分のスキルをクライアントに直接評価してもらえるやり甲斐や、業務に携わる時間を自由に調整できることできる。
  • 仕事を多く引き受ければその分収入が増やすことも可能です。
  • 法人と比較して、事業を維持していくコストが安いという大きなメリットがあります。
  • 人間関係での悩みが減る

フリーランスのデメリット

  • フリーランスにとって、自分のスキルが高いスキルさえあれば、どんな仕事も受注できるとは限らない。
  • 取引先によっては社会的な信用度をより重視し、法人でなければ、契約できないといった条件を出してくるところがある。
  • 業務拡大のための銀行融資や人材募集を考える際にも法人の方が、有利なことが多い

フリーランスになって安定した収入の見込みや健康管理面を考えても不安なことも、多いはず…

しかし、フリーランス協会という団体が発足され、フリーランス協会に入会することによって保障内容や健康保険など補償の面でも幅広いカバーが、されているようです。

 

これから先、企業で働くのか?

自分の可能性を信じて個人起業をおこすのか?

難しい選択かもしれませんが、結論を出すのは、自分次第と言う事ですね。

最後まで読んで頂き、ありがとう御座いました。
今回は、これで終了です。

次回の更新時も、よろしくお願いします。
いっちー&まちゃおでした。

この記事が良いと思えたらポッチと応援してね!
今後の励みになりますので、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




楽天ピックアップ商品

発信している人

親子で気になった情報の発信! いろいろ興味のある事に挑戦中です よろしくお願いします。 [詳細]

ブログ村にも挑戦中

アーカイブ



sponsored link